問題解決能力が鍛えられるベネッセサイエンス教室

ベネッセサイエンス教室とは?

ベネッセ_top

紹介

ベネッセサイエンス教室では事前に決められた通りに学習を進めるのではなく、子供が試行錯誤して実験をしながら、問題の解決能力を身に付ける授業内容です。

好奇心が旺盛な幼少期の子供は、きっかけさえあれば身近な物事や自然現象に興味を持って探求しますので、授業はそのような環境を作り出すのに最善の努力を費やしています。そして、長年教室を運営して得られたノウハウを活用して、子供の個性に応じたきめ細かい指導も可能です。ベネッセサイエンス教室の運営をあたる講師や補助講師に、授業のための研修を行っていますので、適切な指導が出来るようになっています。

特徴

実習と教材の内容にも、長年の教室運営の成果が活かされています。

実習内容は子供の発達段階における意欲や思考力を考慮したものとなっていますし、教材として使う実習ノートは課題発見・仮説・検証・考察などが容易に出来るような構成です。自宅で自分なりの工夫をしながら学習出来るようにと、自宅用の教材も用意していますので、お子さんのペースで学習を進める事が出来ます。

教材にはおうちの方に向けた情報もありますので、家族で一緒に科学について学習する事も可能です。このように、家族一緒で勉強する事で、コミュニケーション能力の向上に役立ちます。

カリキュラム

ベネッセサイエンス教室では、科学に関して文部科学省が定めた学習指導要領の内容を詳しく検討して、カリキュラムでカバーするようにしています。

学校の授業だけでは十分に理解出来なかったお子さんでも、ベネッセサイエンス教室の実験を通して学習するスタイルであれば、しっかりと知識と技能が身に付くでしょう。理科が苦手な子供には、最適な授業となっています。

実際の授業は年齢に合わせて内容が行われますので、幼児から小学6年生まで無理なく学習する事が可能です。夏になるとオプション講座も行われますので、夏休みの自由研究を充実したものに出来るでしょう。

動画

受講費用

入会金
10,800円

実験白衣代金
2,808円

薬品などから目を保護する実験用ゴーグル代金
648円

月謝
年中生コース5,400円、それ以外のコースは10,080円

ただし、ベネッセの文章お教室に入会している場合は、入会金は不要となります。

これらの費用に教材費・施設管理費・テキスト代・保険などの代金も含まれていますので、別途費用は必要ありません。
夏のオプション講座は会員と元会員が7020円、非会員は8100円です。
会員でない人でも参加出来ますので、ベネッセサイエンス教室の内容を確かめてみるのに良い機会となっています。

ベネッセサイエンス教室が人気の理由

ベネッセ_2

さまざまな教育事業を手掛けるベネッセが行っているサイエンス教室なので、初めて利用する人でも安心して通えるのが人気も理由です。通常の学習塾とは異なり科学を勉強する教室ですから、良く知らない人はなかなか申し込む事が出来ません。しかし、他の教育事業でも成功を収めているベネッセならと思って、ベネッセサイエンス教室に子供を通わせる家庭が数多く存在します。

利用者の感想

ベネッセサイエンス教室に通うようになって、物事を客観的に見る姿勢が身に付いたと感じる人が数多くいます。
こうした根本的な考え方を学ぶには、本を読んだりテストの問題を解くのではなく、ベネッセサイエンス教室のように、自分で考えて物事を解決する経験をしなくてはなりません。

各地域の教室の紹介

ベネッセサイエンス教室は、東京と神奈川に複数開設されています。
■東京
吉祥寺教室
〒180-0004 東京都武蔵野市吉祥寺本町2-5-10いちご吉祥寺ビル2階
用賀教室
〒158-0097 東京都世田谷区用賀2-34-15 コンフォートメゾン1階
■神奈川
たまプラーザ教室
〒225-0002 神奈川県横浜市青葉区美しが丘1-10-1ピースフルプレイス2階
上大岡教室
〒232-0064 神奈川県横浜市南区別所1-3-8 エスケイビル1階

授業が行われる曜日などは、教室ごとに異なりますので注意して下さい。