本格的なプログラムも学べるロボット科学教育Crefus

ロボット科学教育Crefusとは?

Crefus_top

紹介

ロボット科学教育Crefusは、子供がロボットを使って遊ぶだけはなく、科学に関する基礎技術やプログラミングの事をしっかりと学べるようなカリキュラムを行う教室です。用意されている授業を段階的に学習する事で、最終的にはロボットを研究している人が行っているような内容まで進む事が出来ます。

特徴

子供が好きなロボットを題材として学習しますので、理科に興味のなかったお子さんでも楽しんで学習出来るのが特徴です。さまざまな科学についての知識を得る事が出来ますし、プログラミングの基礎を学習する事も出来ます。そして、世界規模のロボット競技会に出場する機会もありますので、国際的な視野を持つ事も出来るでしょう。2014年にはロボット科学教育Crefusから3チームが世界大会に進出して、優秀な成績を収めています。

カリキュラム

ロボット科学教育Crefusで行われる授業は、新百合ヶ丘校・青葉台校だけで行われるジュニアエリートKicksと、全国で行われるCrefusの二種類です。

ジュニアエリートKicksは幼稚園年長を対象にしたベーシックコース、小学校一年生のためのスタンダードコース、小学生2年生のためのアドバンスコースから構成されます。
「ベーシックコース」はモノに触れながら大きさや長さなどを体感する事を主な目的とし、
「スタンダードコース」は計測と記録を行ってモノを比較検討する実験を行うコースです。
「アドバンスコース」は、図形や座標についての理解を深めて、論理的な思考能力を育てます。
知育教材を使うハンズオン教育なので、小さな子供さんでも無理なく学習出来るでしょう。

Crefusの内容は、小学3年生~6年生を対象にしたレベル1、レベル1よりも高度な内容のレベル2、高校生を対象とするレベル3の三つのカリキュラムから構成されます。
レベル1ではロボットを使って、機械・プログラム・算数・物理・電気などの基礎を学び、
レベル2はさらに高度なロボットやプログラムの作成を行うコースです。
レベル3の授業では、学習用の2足歩行ロボットを題材として、機械力学やフィードバック制御なども学習します。

申込方法と授業料について

ロボット科学教育Crefusに入会するには、まず個別説明や体験授業の申し込みをして、実際に教室の内容や資料を確かめて入会の手続きを行う事になります。

「小学3年生以上対象Crefus」
受講料
36,000円+諸費用
具体的な授業料については、スタッフの説明や資料で確認して下さい。

夏に行われる合宿やイベントへ参加する事も可能で、親子ロボットキャンプの場合は二人分の宿泊費を含めた費用が48,000円、ロボット製作や星空を観察する星空キャンプは費用が32,800円となっています。

ロボット科学教育Crefusが人気の理由

Crefus_2

子供にロボットを与えても外観や操作方法などに夢中になって、科学技術について理解する事が出来ません。しかし、ロボット科学教育ではしっかりと科学技術を学べるので、子供の将来のためになるので人気となっています。
特に最近は自然現象や科学技術に事に関心のない子供が増えていますから、子供が親しみやすいロボットを使った授業は好評です。

全国にあるロボット科学教育Crefusの教室

ロボット科学教育Crefusは、全国各地に教室があります。

東京(一部)
crefus池袋校
〒171-0022 豊島区南池袋1-13-21藤和ビル6F

crefus豊洲校
〒135-0061東京都江東区豊洲四丁目2番1号2階

crefus八王子校
〒192-0081八王子市横山町2-7 石川ビル3Fなど多数の教室がありますし、ほとんどの主要都市で授業を受ける事が可能です。